2005年06月30日

おばちゃん ちょっとはりきる。

今日は娘の17歳の誕生日(^-^)

ついこの間16歳になったかと思ったらもう17歳になってはる(笑)
この一年 かなり濃い毎日を過ごしていたが
これからもっと濃くなるんやろなあ〜。
次々とお祝いメールが届き、学校から沢山のプレゼントを下げて帰ってきた。
17歳。こんな歳になっても自分の17歳を思い出すとまぶしい(笑)
そんな 人生の中でいちばん「まっただ中」な歳を
「大胆にしなやかに」生きて欲しいと願う。
ここ数年 レストランでお祝いするのが続いていたが
今年は ささやかに手作りの「韓国のり巻き」(キムパプ)と
娘が食べたいと行ったお店のケーキを予約しておき お祝いした(^-^)
やっぱりロウソクも17本になるとすごい。楽しみながら立てた。
灯をともし その奇麗な灯りをしばらく眺めていたかったが
大好きな白いクリームにロウが落ちるので アセって吹き消した娘が
いかにも娘らしくて笑った(^-^) おめでとう!
630norimaki.jpg    630cake2.jpg
posted by chi-ko at 22:42| パリ ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | こんなことありましてん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

おばちゃん 神戸へ。第四弾〜完結編〜

おばちゃんの夢が叶った(^-^)

やっと今回の「メインイベント」の話題に到達!(笑)
今回の神戸への目的は 以前から行きたくて行きたくて
夢にまで見ていた 関西で体験する『アヤドのコンサート』
それもアヤドの原点である神戸でライブは一番の憧れだった!
0612ayado.jpg
たくさん買ったおみやげをロッカーに押し込み
(このへんは慣れたもんだ(笑))
もうすでに沢山ゾロゾロ詰めかけている会場に入った。ええ席(^-^)
席に着いて見回すとかなり平均年齢が高そうだ。私ら「若手」やん!
二人で頭頂部が光っている後ろ姿の数を指差し確認して数えた(爆)
すぐに20人を超えた(^^;おっと。。左隣の人もそうみたいや。。(笑)
アヤドは元気よく現れた!いきなり遅れて入ってきたお客さんをいじる(笑)
本人もおっしゃっていたが まるで「綾野小路きみ○ろ」バリだ!(爆)
皆で元気にアヤドに『おかえり〜』と声を揃える(^-^)
そうやって知らず知らずのうちにお客さんとステージが一体化していく。
アヤドマジックだ!
ジャズのスタンダードナンバーに加えて オリジナルやポップスも
オモロいトークの合間に(笑)演奏される。 
元気やなあ ますますパワーアップ!
そんな中 息子さんの為に作った曲の演奏の前のトークで
思わず母親の気持ちが溢れて声を詰まらせて涙ぐむアヤド。
こちらまで涙がこぼれそうになる。。。気持ちのこもった演奏。
そして終盤になり 神戸クワイアーが登場。アヤドが育てた若い人達だ。
その迫力がすごい。歌う姿もすごい。
皆で歌ったWe are the Champion!! アヤドかっこよすぎるわ。。。
不覚にもこの曲を聴いていて涙がこぼれてしまった。

あっというまの2時間 余韻が残るまま会場を後にしたが
梅雨の晴れ間の空がまだ明るくて 爽やかに感じられた(^-^)

アヤドをいつか神戸で観たいという私の夢を叶えてくれ
とびっきりの楽しい一日を過ごすことができたのは
私の最強の相方「おばちゃんK」のおかげだ(^-^)
〜感謝の気持ちを込めてこのだらだら続いた
『おばちゃん達の神戸物語』の日記をおばちゃんKに捧げる〜
(外国映画のエンドロール風にシメてみたんやけど。。。(^^;)
posted by chi-ko at 11:37| パリ | Comment(13) | TrackBack(0) | こんなとこ行きましてん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

おばちゃん 声をかけられる。

時間がなかったけど 郵便局の口座に入金しなければいけないので
慌てて行ったら 給料日のせいかATMに長蛇の列。。。あちゃ〜(><)  
しかたがないので最後尾に並んでいたら
『○○さん こちらでできるコトだったら先にしましょうか?』
振り返ると窓口のおニイさんが私の名前を呼んでいるではないか(^-^)
帽子を深くかぶりサングラスの怪し気な私だったのに
気がついてくれて声をかけてくれたのだ。
それで他の人よりも先にさっと一分もかからずに気持ち良く処理してくださった。
「私の名前覚えててくれはったんですね(^-^)」と上機嫌の私。
「はい、時々来ていただいてますし、
前にお名前を読み間違えてしまったことがあったので
今度は間違わないようにって覚えてるんです」
(ややこしい名前やしな。。(^^;)しかしなかなかやるやん おニイちゃん!
これからいつもあいそをふりまいておこう!(笑)
今度は何か郵便局グッズでももらえるかもしれない。。。(笑)
posted by chi-ko at 16:52| パリ | Comment(5) | TrackBack(0) | あ〜だこ〜だ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

おばちゃん 神戸へ。第三弾

おばちゃん こんな太いのんみたことない 〜part3〜

さていよいよ話は佳境へ。(笑)
今回このお店を選んだ理由のひとつがこのアスパラ
(クリックすると大きくなります)
0612aspara.jpg
どれくらいの太さかというと 直径が100円玉くらいの太さ!いやホンマ!
こんなアスパラ見たことないでしょ? え?あるって?(笑)
長野の塩尻のアスパラ専用農家のおっちゃんが
丹誠込めて作ったアスパラで、「土」が違うそうだ。
おっちゃん アスパラを語ると二時間は止まらないそうで(笑)
(シェフもかなり熱く語られたが。。(^^;)
一年のうち5、6月の収穫シーズンだけ仕事をしてあとは左うちわだそうな(笑)
そんなご自慢のアスパラがごろんと横たわり、
その上には 淡路島で獲れたスズキのポワレがカリッと乗っている!
魚の下にはさっぱりした「アンチョビとオリーブ」系のソースがちょこっと。
このアスパラめっちゃ甘いんです(^-^) ホコホコっ
旬の野菜のすごい迫力と説得力! 魚が脇役にさえ感じられる。。
アスパラのすくすく育ったまっすぐな健気さに
身の引き締まる思いのおばちゃんであった。(笑)
(引き締まってへん引き締まってへん。。)

このあとワゴンサービスの手作りケーキを積極的にすべて注文し(^^;
ひとしきりおしゃべりで盛り上がり
(かなりあとから来たお客さんが先に帰った。。(笑))
夏から秋にかけて どんな美味しいメニューが用意されているのか
シェフに聞きたおし(笑)また来るで〜と言いながら
玄関の外までお見送りしてもらったのだった。 キレイやから?(爆)

さて季節の野菜達やスッポンに元気をもらって元気いっぱいになったことやし
おばちゃんの積年の夢♪が叶うことになる
「本日のメインイベント」に臨むおばちゃん達であった。(引っ張るなあ。。(^^;)
posted by chi-ko at 17:40| パリ | Comment(7) | TrackBack(0) | こんなとこ行きましてん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

おばちゃん 神戸へ。第二弾

おばちゃんレストランでやりたい放題(笑) 〜part2〜

カリッと焼いた穴子やホクホクのかぼちゃ イカなど
ボリュームのある温かいオードブルでお腹を落ちつかせたあと、
楽しみにしていたスープ♪
コースのスープは「新玉ねぎの冷たいポタージュ 甘海老のブランマンジェ」
美味しそう〜。。
でも別メニューに書かれてある「スッポンのコンソメスープ」も捨てがたい。。
スッポン食べてそれ以上元気になってどないすんねん!!
でも食べないと一生後悔しそうだ。。(爆)
そこはおばちゃん!「半分コしますから」と一皿注文!!
(お店の人がそう薦めてくれたからね。。(^^;)
0612soups.jpg
お皿もつめた〜く冷してあって 新玉ねぎの甘味と 
まん中の甘エビのブラマンジェのコクが
おもわずおばちゃん達を「ムフフ」と言わせる(笑)うまいっ!

そして これっ! 
0612supponsoups.jpg
スープカップの中に繰り広げられるスッポンとフォアグラの甘美な抱擁!(爆)
深みのあるスッポンスープの中に 
表面がこんがりソテーされたフォアグラがゴロっと入っていて
中はとろ〜り濃厚。 空っぽの脳にしみ込むオイシさ。。(笑)
その下にレンコンのギャレット(ギャレットやでギャレット!(笑))
れんこんとスッポンの身の「しんじょう」みたいなもんです(爆)
「これは家ではゼッタイ作られへんな!!」とおばちゃん達 感動!
パンにつけてどちらも完食(^-^) すごいボリュームやわ。
「半分コにしといてよかったな。。」おばちゃん達はここだけ小声でささやいた(笑)

この話題もうちょっとシリーズで続けていいですか?(^^;
posted by chi-ko at 20:02| パリ | Comment(8) | TrackBack(0) | こんなとこ行きましてん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

おばちゃん 神戸へ。

おばちゃん達 ステキなお店と出会う〜part1〜

「今日はめずらしいモノが入りましたので
どうぞ召し上がってみてください。」
とメニューとは別にシェフが持ってこられたこのお皿。
(クリックすると画像が大きくなります)
0612extra.jpg
「何のお肉かあててみてください(^-^)」
そのお肉は たたき風に表面だけスパイスを振って軽く炙ってある。
お肉の下にはごま油で味付けされた肉厚のワカメ。
絶妙に柔らかくて臭みはなく トロッとした味わい。
ワカメとよく合う味付けで仕上げてある。
「おわかりになりましたか?最近ちょっとブームなんですが。。」
。。と現れてニコっと微笑むシェフ。
さて このお肉何のお肉だと思われますか?

このお肉を食べながらおばちゃん達は言った。
「なんで私らだけこれ出してくれはったんかな?」
「キレイやからやな!」
「きっとそうやわ。キレイと得するなあ〜」
信州リンゴを絞ってシャンパンで割って作るという食前酒を
薦められるままに注文し(笑)まだひと皿めやのに。。
かなり空きっ腹に回っていたおばちゃん達 上機嫌!(笑)
このお店の話題はたぶんシリーズで続く。。(爆)

posted by chi-ko at 21:22| 広島 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | こんなとこ行きましてん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

おばちゃん かんガエル。

下の三匹のカエル 違いがおわかりいただけるだろうか。。
(ちょっと画像がわかりにくいかな)
frog.jpg

オシリのところをはじいて遠くに飛ばして遊ぶおもちゃだが
後ろの青と黄色はスウエーデン製、手前の黄緑は中国製のコピー製品
目の大きさや身体のカーブ 素材の質感も違う。
そして何よりも違うのが飛ぶ距離。
一見同じように見えるカエルを飛ばしてみてはじめてその違いに気づく。
このおもちゃは デイケアの朝のゲームの時間に作業療法士の先生が
用意されたもの。違いがわかって面白いだろうと両方揃えられた。
ホンモノは1500円くらい、バッタモンは何個か入って100円くらいだそう。
たかがおもちゃ。。でもその違いは「モノ」に対する価値を考えさせられる。
値段が高いもの=イイものとは限らないとも言えるが、
使い勝手のいいもの、ずっと大事にしていけるものを選ぶ目を
持っていたいとおばちゃんは考える。

posted by chi-ko at 08:53| 広島 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | あ〜だこ〜だ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

おばちゃん 感激!

美味しい贈り物はおばちゃんをしあわせいっぱい♪にする。

最強の「ごはんの友」の明太子を送ってくださったのは 
私に勝るとも劣らない「明太子星人」のReikoさんだ。(笑)
福岡の本場の明太子、
それもReikoさんのイチオシとあれば期待だけでヨダレが出る(笑)
届いたのはそんな期待を遥かに上回る どか〜んと見事な明太子界のコニシキ!
ねっ、ケータイより大きいでしょ。。(^^;
0608rmentaiko2.jpg   0608rmentaiko1.jpg
その日の夕食はシンプルに白いごはんをたくさん炊き、メインのおかずが明太子!
切った状態はまるで羊羹の大きさ♪それを眺めながらでもご飯が食べれる(笑)
その上「いわし明太子」も送ってくださったので 明太子づくし!
これまたよく脂がのったイワシに明太子の旨味がしみ込んでいる。
おなかに詰め込まれた明太子が香ばしくてまたご飯がススムくん!
いやあ ほんとに感謝感激!Reikoさん有り難うございます!
美味しいモノをいただいたから言うのではありませんが(笑)
HPがご縁でお知り合いになれて本当によかった(^-^)

全国各地からの「ごはんの友」 随時受け付けております!(爆)
posted by chi-ko at 21:07| 広島 🌁| Comment(13) | TrackBack(0) | おおきに(^-^) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

おばちゃん食べまくる

おばちゃん達はさりげなく食べまくった。

「有機減農薬無添加素材」を使ったお惣菜を中心とした
バイキングレストランに満を持してくりだした!
久しぶりに再会した広島っ娘ぢゃけんさん!相手に不足はない!(笑)
オープンと同時に入ろうとちょっと早めに出かけたが 
到着するともうそこはおばちゃん達の待合所と化していた!
おばちゃん率100%(笑)
お料理は約50種類。どれも色とりどりで美味しそうだ(^-^)
沢山の種類の野菜が食べれるから 身体にええねん。なんぼ食べても!
こういう時舞い上がってしまうタイプ。。(^^; 落ち着いて落ち着いて。。(笑)
まず一巡目はチャーハンや揚げ物お肉などを中心に。
二巡目は野菜 海藻 豆類などを中心に。この調子やといっぱい食べれそう。
そして三巡目はシメのデザートいろいろ(^-^) 最後の最後はコーヒーでのんびり
いっぱい食べて満足満足(^-^) そんなおばちゃんに負けず劣らず
広島っ娘ぢゃけんさんはさりげなく 一回多い4巡目だったことを
おばちゃんは見逃してはいない!(笑)ええわ〜 好きやわそういうトコ!(笑)
写真は三巡目 やっと冷静になって写真を撮ることを思い出して撮ったもの。。(^^;

0608nonobudo.jpg
あっ。。。デザートの中に 冷製パスタが紛れ込んでます。。(^^;
posted by chi-ko at 22:32| 広島 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | こんなとこ行きましてん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月06日

おばちゃん 熱く語る。

そのおばちゃんは「フダンソウ」を熱く語った!

スーパーに出来た広島甲山町穫れたての野菜売り場コーナーが
最近の私のお気に入りだ。
先日見慣れない「葉もの野菜」があったのでなんだろ〜と思って手に取っていたら
どこからともなく一人のおばちゃんが現る現る♪(笑)
「それはフダンソウと言ってね、リョクオーショクヤサイなんぢゃよ!」
から始まって茹で方 冷まし方などジェスチャーを入れて
熱くレクチャーしてくださること軽〜く5分。(笑)
たまたま美味しそうな油揚げを見つけていたので
「これと煮浸しにするのもいいですか?」と尋ねると
「そうそう!!それが一番ぢゃよ。私もよくそうするんぢゃ(^-^)」と
にっこり笑う陽に焼けた顔がまぶしかった。かっこいい。。(*^^*)ポッ
そのおばちゃんオススメの『フダンソウと油揚げの煮浸し』

0606fudanso1s.jpg    0606fudanso2s.jpg
posted by chi-ko at 18:05| 広島 ☀| Comment(9) | TrackBack(1) | こんなことありましてん! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

おばちゃん ブログる

ブログの世界に一歩踏み入れ おばちゃんもブログっちゃいました(^-^)
とりあえずはHPのフロクとしてぼちぼち更新していこうと思っています。
皆さんのオモロいコメントを期待しています(笑)
それでは今後ともヨブログお願いしますm(__)m
posted by chi-ko at 15:29| 広島 ☀| Comment(12) | TrackBack(0) | よろしゅうにm(__)m | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。